カテゴリ:お菓子( 45 )

ティフィンとバニラアイスのデート


★ティフィン ティーリキュール★
厳選された紅茶葉をふんだんに使った紅茶の味わいがしっかりとした贅沢な紅茶リキュール!

d0182916_22563370.jpg


を とろーりアイスクリームにかけて 

d0182916_22584131.jpg


パフェにも使った テスコのフルーツグラノーラをトッピングしました。

d0182916_2304750.jpg


チョコレートリキュールをかけることはよくあると思いますが
ティフィンは味はもちろん 香りが美味しくて
簡単おしゃれな 大人のデザートになりました。

二品のリキュールのうちでは
私はこのティフィン ティーリキュールが気に入りました。
可愛いグラスでお酒としていただいても美味しいです。
チーズケーキに合いそうです。

ゆっくりと リンゴのお菓子にも使ってみたいし
紅茶シフォンに入れたら 香りが華やかになるかなと思いました。


 【レシピブログの大人気リキュールモニターに参加中です】

大人気リキュール『ディサローノ』『ティフィン』モニター参加中


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

人気ブログランキングへ

レシピブログのランキングに参加中♪
[PR]
by ranunculus_225 | 2010-10-17 23:27 | お菓子

アプリコットシフォンケーキ

大人気リキュール『ディサローノ』『ティフィン』モニター参加中     

【レシピブログの「レシピブログの大人気リキュールモニターに参加中です】

d0182916_2043568.jpg


★ディサローノ アマレット★
  アーモンドのような甘さとアプリコットを思わせるフルーティな香りがうれしいリキュールです♪

を使って アプリコットシフォンを作ってみました。

d0182916_2022324.jpg


材料 (20cm型) 

            卵白 6個分
            グラニュー糖 90g
            コーンスターチ  10g
   
            卵黄 6個分
            水  60g
            植物油  60g
            薄力粉  90g
            グラニュー糖  20g
            ドライアプリコットのディサローノ漬け 150g
            くるみ  25g

d0182916_20381347.jpg


いつも160℃で焼くのですが 
オーブンに入れるときドアを開けると温度が下がるので
予熱は180℃でして 入れてから160℃に設定し直しています。
ところが今回 忘れて途中まで180℃のまま焼いてしまいました008.gif

作り方   1.メレンゲを作り冷蔵庫に入れておく。
           グラニュー糖を少しずつ加えながら泡立て 最後にコーンスターチを入れて
           固くなるまで泡立てる。固くなったらホイッパーに持ち替えて締める。
       
       2.別のボールに 卵黄 水 植物油を入れて混ぜ 薄力粉を加えて練る。
         粘りがでたらグラニュー糖を入れてさらに練る。ずっとホイッパーで。

           *私はここらへんで オーブンの予熱を始めると丁度いいです。
        

       3.ドライアプリコットディサローノ漬けとくるみの刻んだものを入れて混ぜる。
   
       4.メレンゲと少しずつ混ぜていく。ここからはヘラで。

       5.メレンゲが混ざって白いところがなくなったら 型に流す。

       6.160℃で45分焼く。
      
       7.焼き上がったら 逆さまにして冷ます。
         冷めたらビニール袋で全体を覆って冷蔵庫で8時間くらい冷やしてから外す。

d0182916_2045469.jpg


しっとりふわふわ アプリコットの甘い香りと酸味にキュン053.gif
ホイップした生クリームを添えましたが
パートナーは 
「周りの焼けたところが香ばしくて美味しいから 生クリームは要らないよ」
とのことでした。

ファーストフラッシュダージリンの爽やかな渋みが合うと思いました。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

人気ブログランキングへ

レシピブログのランキングに参加中♪
[PR]
by ranunculus_225 | 2010-10-15 21:17 | お菓子

バナナブレッド


買い置きのバナナが熟し過ぎたとき
子供のおやつに 昔からよく焼いていたお菓子です。
d0182916_1453919.jpg


アメリカの主婦たちのポピュラーなレシピで
この大雑把な計量も魅力。
ハンドミキサーとボール1個でできるので
子育て中の私にはうれしいレシピでした。 

とにかくハンドミキサーでどんどん混ぜていきます。
  バナナ 3本(約300g)バター100gを混ぜ
  砂糖1カップと卵2個を加えて混ぜ
  薄力粉2カップ・ベーキングパウダー大1を袋に入れて振って 
  ふんわり空気を含ませてから混ぜます。
  最後にくるみかピーカン1/2カップを刻んだものを混ぜたら
  型に入れて焼きます。
       170℃で25分 その後130℃で30分。

焼きたてのあったかいのも美味しいし
バウンドの型で焼いて冷やして置けば
朝 薄く薄くスライスして
マグカップにコーヒーたっぷりの
アメリカンブレックファーストに。

チョコパフェ試作
d0182916_14533114.jpg

ヨーグルトパフェ試作
d0182916_14544848.jpg


もっと可愛くできるように 修業します066.gif


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

人気ブログランキングへ

レシピブログのランキングに参加中♪
[PR]
by ranunculus_225 | 2010-10-14 15:48 | お菓子

紫芋のシフォンケーキ


昨日は 店長と一緒に
紫芋のシフォンに挑戦しました。

d0182916_11454270.jpg

デコ前の画像です。
やっぱりデコレーション・・・うまくいきませんでした(泣笑)
店長 「これ放送禁止っぽい 爆」 
私も激しく同意したので 全景の掲載を避けました041.gif

d0182916_11513574.jpg


紫芋のフリーズドライも見つけたのですが
まずは 生からやってみたい。
紫芋は粘りが強くて
裏ごしには力が要ります。

d0182916_115752100.jpg

d0182916_1158378.jpg


大きなお芋1本 電子レンジでふかして
角切りと裏ごしを作り
裏ごしは卵黄の方に入れ練り込みます。
色がきれいになるように レモン汁も入れます。
角切りの方は メレンゲとあわせた後にたっぷり入れます。
d0182916_1245338.jpg


さつま芋とは違った風味
やわらかくてふっくらしてしっとりして
美味しい美味しい!
今日も小沢のり子さんのレシピでした。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by ranunculus_225 | 2010-10-12 12:21 | お菓子

チーズシフォン


シンプルなチーズシフォンです。
コーヒーや紅茶より ワインに合いそうです。

d0182916_8193911.jpg


基本のシフォン生地に
チーズを粉にしたものと キューブ状に切ったものを入れました。
レシピ本にあった エダムチーズが見つけられなくて
イタリアのチーズを使ったところ
d0182916_9293341.jpg

とろっとした感じで残っていてほしかったキューブ状のチーズが
全部溶けて 穴が開いてしまいました。

d0182916_8213357.jpg


見た目 フランスパンのようですが
食べるとやっぱり しっとりふわふわのシフォンです。
チーズの風味と香ばしさ・・・。

でも私 自分の技術を棚に上げ 欲張っています。
小沢さんのお店で買ったチーズシフォンが
あまりにも美味しかったから053.gif
少しでも近づけるように 再挑戦したいと思いました。
d0182916_8275057.jpg


蜂蜜を添えて お好みでかけていただくのもいいかも。
生ハムやトマト スペイン風オムレツのプレート 
グラス1杯のワインと共に
働く女性のための 寄り道セットにしてもいいかな。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by ranunculus_225 | 2010-10-12 11:41 | お菓子

りんごのシフォンケーキ


またまた 小沢のり子さんレシピ。
可愛くて思わずにっこり 053.gif
d0182916_2128181.jpg


デコレーションの未熟さは大目に見てね。
d0182916_21312685.jpg


紅玉を皮も一緒に砂糖煮したら
こんなに鮮やかな色になりました。

d0182916_21435224.jpg


焼きこんだ りんごの酸味がまた美味しいんです。
d0182916_21411528.jpg




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

[PR]
by ranunculus_225 | 2010-10-05 21:48 | お菓子

モンブラン


今ひとつ・・・でしたの。。。(笑)
仕事などしながら 3日がかりで作ったのですが 015.gif
d0182916_1234790.jpg


栗は パートナーが買ってきて
皮をむいて茹でてくれていたので助かりました。
よっし!と次の朝渋皮をむいたものの 
仕事その他で その日は放置。
やっと次の日 砂糖・生クリームとミルクで煮て 
そこでエネルギーと時間切れ。 冷蔵庫に寝てもらって。

3日目に裏ごししてラム酒を加えました。
それから スポンジ生地を焼き 
くりぬいて カスタードクリームを作って入れて
くりぬいたスポンジで蓋をします。 
そっか こうやってお山ができるんだ。
と 作りながら納得して001.gif
d0182916_1247334.jpg

ホイップクリームを山にかぶせて絞った後
d0182916_12483755.jpg

マロンクリームと生クリームを合わせて さあ!と
ふと 気がついたらモンブラン用口金がなくて 
ジップロックに入れて穴あけて絞ったら 平べったい(笑)
気にせず (かなり気になりますけど) 茹でた栗の残りをトッピング。
d0182916_1248573.jpg


やっとできました。
正真正銘の無添加 味はまずまずでしたが
作りながら クリームの香りと味見で
すっかり甘さに酔ってしまいました。

モンブラン 大変なんですね。。。
絞るの難しい・・・わかってよかったです。
お店ではちょっと 無理かな~041.gif
[PR]
by ranunculus_225 | 2010-10-03 13:15 | お菓子

ブルーベリーチーズタルト


パートシュクレ生地を型に敷くのには毎回悪戦苦闘するけど
こうして出来上がると やっぱり嬉しい おいしいです♪

d0182916_1157641.jpg


タルト生地は まとめて作って冷凍するようしたら
ずいぶん楽になりました。

 *20cm約6台分の分量

    無塩バター      450g
    粉砂糖          280g
    卵            150g
    アーモンドプードル  110g
    薄力粉         750g
    べキングパウダー     4g

バター 砂糖 卵 アーモンドプードル 
ベーキングパウダー入り薄力粉の順にすり混ぜていき 
まとめたらラップで丸太のようにして 冷蔵庫で一晩寝かせます。
翌日300gずつの輪切りにして アルミホイルに包んで冷凍します。
半端になった生地は クッキーに。
作る日の前日に冷蔵庫へ移しておけば 解凍できています。

5分だけ前焼きしたタルト生地にチーズ生地を薄く敷いて 
ブルーベリーを散らし 残りのチーズ生地を流し入れて 
180℃で30分焼けば こんがり焼き色がついてきます。

d0182916_11492728.jpg


チーズ 砂糖 生クリームたっぷりなので
気をつけて気をつけて045.gif
d0182916_11522830.jpg

[PR]
by ranunculus_225 | 2010-09-26 12:32 | お菓子

ドライフルーツのシフォンケーキ


今回も 小沢のり子さんの本のレシピから。

ドライフルーツなら何でもいいのですが
私はクランベリーをラム酒に漬けておいたものを入れました。
刻んだクルミも入っています。

d0182916_23321763.jpg


160℃で45分。
設定時間の少し前になると
一旦膨らんだ生地は 少しだけ下がります。
何度か焼いてきて これが中まで焼けたという目安のように思います。
小沢さんのレシピは膨らみすぎることなく 型すれすれに焼き上がり
冷やしても 決してしぼまないのです。
焼いていて ホント安心できます。 
d0182916_23424816.jpg


ドライフルーツのラム酒漬け200gは
計量すると結構多いので こんなに入れて大丈夫?と
ちょっとドキドキ。
けど 出来上がって納得です001.gif

ただ 8分の1切れ食べると ほっぺが熱くなりました。
なので 大人のケーキですね。
フォークを当てると やっぱり「しゅわしゅわ」って音がしました。
パウンドケーキより軽くて しっとりしていて
ボロボロこぼれないのがいいです。

飲み物 コーヒーより紅茶にすれば良かった。
ワインにも絶対合います!
d0182916_23353410.jpg

[PR]
by ranunculus_225 | 2010-09-22 00:11 | お菓子

ブルーベリーシフォンケーキ


ブルーベリーシフォン いい感じに焼けたので
デコレーションしてみましたが・・・。
生クリームがでこぼこ・・・うまくいきません。
生クリームの泡立て もっとゆるくしたほうがいいでしょうか。
やっぱりパレットナイフも必要なんだ・・・。

これから試食します。012.gif
d0182916_1264689.jpg

d0182916_1351436.jpg


d0182916_16382730.jpg


d0182916_16425965.jpg

[PR]
by ranunculus_225 | 2010-09-17 12:29 | お菓子